自転車旅行

瀬戸内海一周旅行22:和歌山港から湾岸線の下を通って大阪にゴール編

瀬戸内海一周旅行22:和歌山港から湾岸線の下を通って大阪にゴール編

フェリーに乗って大阪に 瀬戸内海一周旅行21からの続きです。 11時に和歌山へ向けての徳島発のフェリーに乗りこむことに無事成功。このフェリーに乗って和歌山へ着いたら大阪へと帰ることになります。フェリー自体には乗った経験はあるのですが、それは子供のころの話であまりはっきりとは覚えていません。新鮮な気持 …

瀬戸内海一周旅行21:南海フェリー乗り場の分かりにくい標識編

瀬戸内海一周旅行21:南海フェリー乗り場の分かりにくい標識編

フェリーを目指して 瀬戸内海一周旅行20からの続きです。 4日間にわたる自転車旅行もいよいよ最終日となりました。ラストは四国の徳島からフェリーに乗って本州にわたり家を目指すことにします。フェリーに乗ってからどういうルートを通るかはきちんと決めていませんでした。最短ルートを通るならば和歌山から大阪に海 …

瀬戸内海一周旅行20:徳島ユースホステルと幻の景色編

瀬戸内海一周旅行20:徳島ユースホステルと幻の景色編

徳島ユースホステル 瀬戸内海一周旅行19からの続きです。 四国を左から右に横断するようにして移動してなんとか徳島市に入ったはいいものの、徳島市内で盛大に迷ってしまって予定していた宿泊地の徳島ユースホステルにたどり着いたのは午後4時半ごろになりました。 このユースホステルは徳島湾の近くにある小さな山の …

瀬戸内海一周旅行19:空気の壁に激突しながら徳島ユースホステルに到着編

瀬戸内海一周旅行19:空気の壁に激突しながら徳島ユースホステルに到着編

我慢の走り 瀬戸内海一周旅行18からの続きです。 昼休憩をしてついでに吉野川沿いでお昼寝までしてしまい、起きたのは1時半くらいになったころでした。ここまではすでにおおよそ120kmほど走ってきています。この日の残りの距離は65kmほどなのですが、道路にある看板に徳島まで50kmと表示されており完全に …

瀬戸内海一周旅行18:不安の中での昼食とその後の状況変化編

瀬戸内海一周旅行18:不安の中での昼食とその後の状況変化編

昼食休憩 瀬戸内海一周旅行17からの続きです。 阿波池田にあるコンビニで休憩し終えて出発することにしました。どうでもいいのですが、出発するときになって自分が立ち寄ったコンビニがセブンイレブンだということに気がつきました。確か数年前に四国に来たときにはセブンイレブンに努めている友人から「四国にはセブン …

瀬戸内海一周旅行17:全く先の分からない10kmアウターヒルクライム編

瀬戸内海一周旅行17:全く先の分からない10kmアウターヒルクライム編

唯一の登りを越えて 瀬戸内海一周旅行16からの続きです。 四国を今治から徳島にかけてひたすら東に進む3日目。事前のルートラボの調べでは180kmを越えるルートでも獲得標高は800m程度だとなっていた平坦ルートのはずでしたが、やはり現実に走ってみると違いました。ここまでの70kmで大きな峠はないものの …

瀬戸内海一周旅行16:四国は自転車のメッカになれると感じた讃岐街道編

瀬戸内海一周旅行16:四国は自転車のメッカになれると感じた讃岐街道編

平坦ステージ 瀬戸内海一周旅行15からの続きです。 自転車旅行3日目の四国横断編が開始され、約1時間が経過したところでコンビニに立ち寄り朝食を食べることに成功しました。ゆっくりと食べて再びスタートした頃は7時半くらいになっていました。 今回の自転車旅行はとにかく「走る」ということが目的であり、特にこ …