平成24年9月の走行記録

9月のデータ

走行距離:741.30km

(ローラー台:356.64km)

総走行距離:17506km

走行回数:18回

ローラー台回数:13回

消費カロリー:14154cal

一言メモ

今月は祝日があり、二連休が2回もあったのですが思った以上に走行距離がのびませんでした。というのも、せっかくの連休だったのにあまり走りに行けなかったからです。

最近は睡眠時間が遅い時などがあったためか、休みの日に朝起きても二度寝してしまい結局走らずに終わってしまうことがあります。行っても昼からなのですが、そんな時に限って途中から雨が降ってきて嫌な目にあってしまいます。とりあえず、休日にしっかりと走れるように普段から規則正しい生活を送ることが大切だなと思っています。

また、今月は月の最後の週あたりでサイコンのスピードセンサーが車に轢かれて壊れてしまうという珍事がありました。このスピードセンサーを単体で買いなおすと4300円もするということで、これを機に念願のGPS付のサイコンを購入してみることにしました。

しかし、このGPSが曲者でした。というのもコンクリートに囲まれた私のすみかではきちんとGPSをキャッチしてくれないのです。そのため、部屋の中でローラー台トレーニングを行おうと思ってもタイム計測ができずに、どのくらいの時間、どのくらいの心拍数で走ったのかが記録できなくなってしまいました。

そのため、今回の走行距離や消費カロリーは便宜上、新しいサイコン(ASG-CM31)を購入してからのローラー台トレーニング3回分はそれぞれ30kmと450calとして計算しています。そのため、正確な数値とは言えなくなってしまっています。

このGPSの問題は今後どうしようか考え中です。別売りのスピードセンサーやケイデンスセンサー・心拍センサーなどを使っているのですから、たとえGPSの電波を拾えなくともタイム計測を行ってログを取れるようにしておいてほしいものですが、今現在できないというのであれば仕方ありません。来月からは実走のみのデータを記録として残していこうと思います。

まあ、今までローラー台での走行距離を含めていたので、実際よりも多くの距離を走っていたことになっていたのでこれはこれでいいかと割り切ることにしました。問題はタイム計測ができないため、秒単位で時間が分からずローラー台がしんどいという点でしょうか。インターバルトレーニングもやりにくいですし、何よりも今までと比べてローラー台上で変化する数値が減ってしまうので、ローラー台そのものを使わなくなってしまわないかというのが気がかりです。何とかローラー台トレーニングは継続していけるように頑張ろうと思います。

今月は2回ほど葡萄坂に走りに行きました。両方とも平日の仕事終わりに行ったのですが、自己ベストには及びませんでした。いかんせん毎日やっていたローラー台トレーニングも隔週くらいになってしまっていますし、仕事終わりだったというのもありますが当面の目標の14分半にはとてもたどり着けそうにないのでがっかりしています。

何とか、葡萄坂は14分半を切れるようになって、最終的には14分切りを達成してみたいと思っています。

また、9月16日には初めて牛滝温泉や和泉葛城山方面に行きました。牛滝温泉へは26号線などを使って堺市を突っ切っていったのですが思った以上に信号につかまりイライラさせられました。次に行くときは別のルートを見つけておかないといけないなと思いました。

和泉葛城山はせっかく行ったのですが6月からの通行止めと前日の夕方に降った大雨の影響で頂上まで登ることができませんでした。しかし、この山には多くのロードバイク乗りが登ってきており非常に人気のある山だというのがよくわかりました。いずれ必ず登ってみようと思っています。

ほかには、100km以上のロングライドをダンシングを多用していつもよりもギアを重くして走っていると左脚の大腿部前面が痛んでくることが気になっています。これは8月に行った伊勢旅行でも発症した症状ですが、クリートを調整するとマシになっていました。しかし、もう左脚は一番内側にまで調整してありこれ以上シューズのつま先を外に向けることができません。どうやれば大腿部に痛みが出なくなるのか研究する必要があるなと思いました。