ロードバイクの面白さを手っ取り早く伝える方法

アニメ化

以前、久しぶりに会った元クラスメートに「ロードバイクの何が楽しいの?」と聞かれ、すぐに相手の興味をひくような回答ができませんでした。

あれからいろいろ考えてみましたが、やはり人に面白さを伝えるというのは難しいです。特に実物を見たことも乗ったこともない人に10万円以上するものをすすめようということ自体が無理と言えるかもしれません。

そこで、この問題に対する一番簡単な答えは「面白さを伝えてくれるものを紹介する」のが一番手っ取り早いのではないかと思います。自分で伝えることができなくとも、これさえ見れば面白さが分かってくれるというものがあれば私でも人に勧めるだけでいいのですから。

そして、現在もっともロードバイクの魅力について誰にでもわかるように伝えられるものというのが漫画の「弱虫ペダル」ではないかと思います。ロードバイクの漫画というのは数は少ないですが、その中でも一番評判がいいといっても過言ではないのがこの弱虫ペダルです。あまり悪口を聞いたことがありません。

しかも、この弱虫ペダルはアニメ化もするということです。2013年の10月からスタートということで、放送期間も3クールと結構長いようです。まだ詳しい日時などは出ていませんが、深夜枠なのでしょうか。深夜であれば「史上最高の弟子ケンイチ」以来の珍しいケースとなるかもしれません。

キャラクターデザインを「大きく振りかぶって」の吉田隆彦さんが担当するとのことですので、そこから女の子の人気にもつながってくれないだろうかと思ってしまいます。

さて、そんな弱虫ペダルですが読んだことのない人のために少しだけ漫画を無料で読むこともできるようになっているようです。

弱虫ペダル100ページ無料!日本人よ、これが自転車レースだ!

読めるのは単行本の1巻と3巻の冒頭50ページずつで計100ページです。これだけでは全然読み足りないのですが少しでも多くの人にロードバイクについて興味を持ってもらえればなと思います。