強風の中をゆっくり&ときどきダッシュの堺浜ライド

風の中を

2月8日の日曜日、この日は天気予報通り朝起きると雨が降っていました。そこでテレビを見つつ、ダラダラと二度寝を決め込みます。

昼ごろになった時には雨が止んでいたので、ウエムラパーツに行くことにしました。ウエムラパーツで1時間ほど物欲と格闘しつつ、見事勝利して何も買わずに帰宅してきました。本来ならば、その後出かけようかと思っていたのですが、ウエムラパーツに行ったときに見た道路状況では思った以上に路面が乾いていました。そこで、急きょ昼過ぎから走りに行くことにしました。

山に行くと日影になっているところもあり、そこは乾いていそうになかったので確実に乾いているであろう堺浜へと行くことにしました。2時15分ごろに家を出ます。が、出発して走り始めてすぐに後悔することになりました。思っていた以上に風が強かったのです。

しかも、この風は少し場所が変わると風向が変わるようでした。今どこから風が吹いているんだろうかと思うくらい前後左右から吹き付けてきます。

堺浜まで行く間はいつもと同じように走っているつもりでしたが、風の影響か思ったよりも心拍数が上がってしまっていました。スピードにも乗りにくいので、堺浜に近づいてきたあたりでこの日の走り方を「ゆっくり走る」ということに決めました。今までの経験上、風の中を力を使って走っても楽しくないことが多かったので、のんびりと脂肪を燃やすイメージで走ることにしました。

ギアをアウタートップに入れて全く脚に力を入れないようにペダリングするようにします。するとみるみるスピードが落ちていきました。時速は20km/hを切るくらいで、「こんなに遅いロードバイクもいないんじゃないだろうか」とすら思ったのですが、堺浜に入る前に同じようなスピードで走っているロードバイクを見かけたので、少し安心します。

堺浜に近づいてくると風の向きが少し安定してきました。どうもこの日は西南西から風が吹いているように感じます。何となく今年の恵方も西南西だったので縁起のいい風なんだろうと思いつつ走っていました。が、真正面から突風が吹いてさらにスピードが落ちてしまいました。なんと6km/h台にまで落ちてしまいます。ここまでゆっくりだと逆に風でふらついて危ないくらいでした。

強風の中の堺浜

さて、堺浜に着いたのでまずは1周走ります。反時計回りで同じように力を使わないようにのんびり行くことにしました。時速は9~13km/hと非常に遅いスピードで走り始めます。午前中雨が降っていた割には、思った以上にロードバイク乗りが来ていたようで、多くの人に抜かれてしまいます。追いかけようかを思う気持ちを静めて同じペースで走り続けました。

基本的には風の向きは同じはずなのですが、少しの建物でも風向きは変わるようです。序盤は正面から感じていた風が、次第に右からの風に変わったと思いきや、左カーブに入るとものすごい勢いの風が左から吹き付けてきていました。風でフラフラとふらつきつつ走ります。遅すぎて、ケイデンスも20回転台と少ないので何となく引き足などを意識しながら進んでいきました。

西側エリアに来ると海が見えます。ここでは風に吹きつけられて海の滴が顔に当たるほどでした。この日は2月にしては暖かい方だったのでまだよかったです。南側エリアに来ると待望の追い風になります。が、ここも同じように力を使わずに行くことにします。

ですが、この日の追い風は一味違いました。全く踏んでいないにも関わらずどんどんとスピードが上がっていきます。なんと最終的には心拍数が120未満という低さにも関わらず、時速は45km/hを越えるくらいにまでなっていました。いつもこれくらいの追い風が吹いていてくれたらいいのにと思ってしまいます。

1周目にこの追い風を感じ、少し欲が出てきてしまいました。これだけ追い風が吹いていれば全力を出せばかなりスピードを出せるのではないだろうかと思ったのです。そこで、2周目では下ハンを持ってダンシングで加速してみることにしました。向かい風区間は1周目と同じようにゆっくりと進み、脚を全く使っていない状態でのチャレンジです。

が、結果は58.4km/hほどでした。こんなに強い追い風でもトップスピードは遅いのかと嘆きます。ですが、スピード以前にダンシングが悪すぎるようにも感じました。立って漕いでいるだけで推進力になっていないように思います。そこで、3周目はとりあえずダンシングの練習をしてみることにしました。1周ずっとダンシングをしてみます。

強風にあおられながらダンシングを続けているとだんだんと腕が疲れてきてしまいました。どうもハンドルに体重がかかりすぎているのでしょうか。向かい風を受けながらのダンシングは登りに近いものがあり、思った以上に汗をかいてしまったのもあり、少し冷えてきてしまいました。あと数周で帰ることになりそうなので、もう何度かスピードを出して帰ることにします。

4周目の追い風区間では前方に1台のロードバイクが走っています。一度追い抜いてからトライします。さっきよりもいい感触でしたが、もがくほどまで全力で追い込んだ感じもしませんでした。頭にリミッターでもついているような感じです。スピードを確認すると59.4km/hだったので、なぜ60km/hまでのもうちょっとの頑張りができなかったのかと悔しくなりました。

60km/hを越えるように頑張ってみようともう数周だけチャレンジしてみました。が、4回ほどダッシュしてみて出たスピードはどれも57~58km/hどまりでした。次第に追い風が弱くなってきたのもあり、これ以上続けても越えそうになかったため、諦めて帰宅することにしました。

あとで計算してみたところ、私の使うギアである50×12Tでは60km/hを出すには113回転必要なようです。私の場合は登りをこなすときに休むダンシングくらいしかダンシングをしないので、このケイデンスをダンシングで出すにはもう少し慣れが必要そうだなと思いました。また、いい風の日でもあればチャレンジしてみようかと思います。

一度コンビニで休憩してから帰宅して4時半ごろに家に帰ってきました。短時間でほどほどに楽しめたのでよかったです。ボチボチ長距離も走りに行きたいなとも思います。