ロードバイク乗りがボクシングをクロストレーニングとしてやってみた感想

体験コース

ロードバイクに乗り始めてはや数年がたちました。おかげで以前よりも体力はついてきたものの、どうしてもサイクリングが主なので筋肉などはつかない傾向にあります。

そこで、一度ジムにでも行ってみようかなと考えていて知り合いにその話をしてみると「ジムは長い目で見ると続かないことがほとんどで費用分のもとをとるのは難しいよ」ということでした。そして「代わりにボクシングジムでも行ってみたらどうか」とも言われました。

今まで格闘技などをやろうとは考えたこともなかったのでそのような発想自体が浮かびませんでしたが、よく考えてみると意外といいのかもしれません。ロードバイクは主に持久力と下半身を鍛えることができましたが、ボクシングではインターバルの耐乳酸能力と上半身を鍛えられそうです。軽いエクササイズレベルでやってみるならばこの2つのスポーツの組み合わせはクロストレーニングとしてかなりいいのではないかと思いました。

ですが、やったことのないボクシングの練習がどんなものかすらまともに知らないため、近所にあるボクシングジムの体験コースに行ってみることにしました。ボクシングの体験をしながら自転車との関係について考えたことを書いておこうと思います。

まず、体験コースの最初はストレッチから始まりました。ひとりの選手がつきっきりで相手をして教えてくれるようです。マットを敷いて一緒にストレッチをしていくのですが、改めて私の体の硬さが気になりました。考えてみれば最近は自分でストレッチをする機会が減ってきていました。もっとやらなければと思います。また、いつもローラー台をいきなりはじめていますが、ローラー台を使う前にもストレッチをしておくことが必要かなと感じました。

次はサウナに入ります。ジムの中にサウナ室が設置されており衣服を着たまま5分ほど入っていました。運動を始める前にサウナによって体を温めておくことで体を柔らかくして消費カロリーも増やすのでしょうか。そう考えると家でローラー台を使う前にはシャワーで体を温めてからやったほうがいいのかもしれません。

サウナから出た後はエアロバイクに乗ることになりました。何台かあるうちの1台を使ってペダルを漕ぎ続けます。これは普段ロードバイクに乗っているため特に問題なくいけました。

さて、そのつぎは縄跳びです。後で調べたら縄跳びのことはロープスキッピングと呼ぶ練習のようです。何気にこの縄跳びが一番しんどかったです。縄の長さが短めにされており、うまく手首を使って回しながら飛ばなければならないのですが、これを5分間だといわれてスタートして30秒たったころにはゼーゼーと息が切れていました。これをテンポよく飛び続けるというのは思った以上に難しいと感じます。なめていました。

次はいよいよグローブをはめての練習になります。その前にボクシングの基本姿勢を教えてもらい、その姿勢を崩さずにステップを踏む練習をします。意外とこのステップだけでも難しく感じます。その後左腕でジャブを、右腕でのストレートを教えてもらいます。この辺りから特に私のセンスのなさが目立ち始めました。どうにもこぶしを突き出すのがうまくいかない感じです。

最初はその場でジャブとストレートを打っていましたが、その後ステップを踏んで移動しながらパンチを出していきます。下半身でのステップと上半身でのパンチを腰の回転などによってうまく連動させて体を使わなくてはならないようです。しかし、この連動というのが全く持ってできないため全身がバラバラに動いているように感じました。ロードバイクではとりあえず下半身の脚さえ動いていれば前に進むので上下の連動が見についていませんでしたが、考えてみるともっと上半身をうまく使っていれば速く走れるんだろうなと思いました。

全く持ってうまくパンチが出せないまま、ミット打ちを行い、それが終わったらサンドバッグを行います。最初はこのミットやサンドバッグを殴るというのはいいストレス発散になるのではないかと考えていましたが、それどころではありませんでした。下手なパンチのうち方のためやたらと体力を消耗していき、しかもパンチの当て方がおかしいのかだんだんと手首が痛くなってくる始末です。

何とか無事にサンドバッグまでの練習を終えると、最後にもう一度ストレッチを行います。練習前と後のストレッチが重要ですね。やはり普段からもう少しストレッチをしておこうと思いました。

これにて体験コースの終了です。終わってから「たいていの人は肩関節周りと足首周りが筋肉痛になるよ」と言われます。なるべくよくグルグルと回しておいてねということでした。幸いその後は思ったよりもひどい筋肉痛にはなりませんでしたが、右手首のほうが疲れてしまったようです。キーボードを打つのが非常に打ちにくくなってしまいました。パソコンを使う仕事でなくてよかったと思ってしまいました。

これが全く初めてのボクシングの体験です。一度やっただけではクロストレーニングの効果としては分かりませんが、ロードバイクでサイクリングしているだけでは使わない体の部位を多く使用するため、健康増進にはいい相乗効果があるのではないかなと思いました。続けるかどうかは分かりませんが、やって損はなさそうだなと思います。