ホットカーペットの上でローラー台を使ってみた

テレビを見るために

今までローラー台は汗が滝のように流れ落ちるくらいまで音楽を聴きながら全力で取り組んでいました。

しかし、毎日汗が出てきてろくに手入れをしないものなのでチェーンなども痛みますし、よくサイコンも壊れてしまいました。

そこで最近は汗が出ない程度の低強度でローラー台をのんびりとテレビでも見ながらできないかなと考えていました。

ですが、私がいつもローラー台を使用しているところ(部屋)というのはテレビが無い環境です。普段はフローリングで行っているのですが、テレビが置いてあるのは畳の部屋という違いもあります。

以前、畳の部屋でローラー台に乗ってみるということにチャレンジしてみたことがありました。ですが、これは失敗でした。

ローラー台の下のマット代わりにグレースマットというスポンジよりも硬いものを使用したのですが、やはりローラー台+私の体重を載せてペダルを漕いだときに畳が少し痛んでしまったのです。

それ以来は畳の部屋ではあまりローラー台をしないようにしていましたが、やはりテレビを見るにはその部屋でやるしかないため再チャレンジです。

今回は畳の上に敷いているホットカーペットの上でやってみることにしました。ホットカーペットであればいつも敷いているため、わざわざローラー台用にマットを敷くという手間も省けて楽になるはずです。

最初はローラー台など移動させやすい3本ローラーで試してみることにしました。ですが、ホットカーペットの上で3本ローラーというのは無理だったようです。

というのも、3本ローラーのローラーがホットカーペットにあたってしまい、恐ろしく負荷がかかった状態になってしまうのです。この状態で無理にペダルを漕いでしまうとホットカーペットがローラーで削れてしまうのですぐに中止しました。

そこで今度は固定ローラーでチャレンジしてみました。固定ローラーは本体も重く、前輪受けも必要ということもあり、荷物の移動が面倒という欠点がありました。

しかし、固定ローラーであればホットカーペットを削るという心配もなく、思った以上に快適に使うことができました。テレビを見るにもそこまで全力で漕いでいるわけでもないので、ローラーから出る音もそこまでうるさいわけでもなく十分に聞き取ることが可能です。

ホットカーペットの上のローラー台

とりあえず30分程度乗ってみて確認しましたが、ローラー台の下敷きになっていたホットカーペットもさらにその下の畳も何の問題もありませんでした。予想以上にホットカーペットはいいローラー台用マットになってくれたようです。

当分の間はこれでローラー台を続けていこうかなと思いました。