ロードバイクでのプロテインの効果

プロテイン

以前購入したプロテインの残りが出てきました。賞味期限が12月までなのですが、これは開封していたら関係ないのかな?飲んでもいいものか若干不安です。

さて、プロテインの効果についてですがここに書くのは体験談であり、実験データに基づく正確なものではありません。一般ライダーが飲んだ時に意味があるのかという面で書いていますので、参考にしてもらえればと思います。

私の使用したプロテインはウイダーマッスルフィットプロテインというものです。これはいわゆる筋肉をつけるためのプロテインではなく、運動後に取ることで疲労を回復しやすくするために作られたプロテインです。また、就寝前に飲んでも効果があると記載されていました。

私が使用したのは運動後だけでしたが思った以上に効果があったように思います。

例えば、固定ローラーで全力でもがくときのトレーニングなどを行うと次の日にまで疲労が残ることがありました。次の日が週末でロングライドに行こうものなら体が重たくて仕方がないという状況です。そのため、基本的には週末に走る前のときはそれほどもがくこともしなかったのですが、このプロテインをローラー台を行った後に飲むと確かに翌日の疲労が少なかったのです。

飲んでいると結構違うもので、何日か続けてもがいても平気なくらいでした。正直購入したときにはあまり意味ないんじゃないかと思っていただけにありがたかったです。

また、それ以上に助かったのがロングライドの後に飲んだ時でした。私は体力もパワーもないため、山を中心にロングライドに行ってそこそこの距離を走るとこれまた翌日に疲れが残ってしまうことが多かったのです。週末の翌日ということになれば当然平日になり仕事があるので、体が疲れた状態というのも問題でした。

そこで、このプロテインを飲んでみたのですがこれまた思った以上に効果があり、翌日の朝に起きたときからその効果を実感するくらい疲労度が違っていました。

そのほか、使用したシチュエーションといえば「自転車旅行」です。これもかなり助かりました。

自転車旅行では大体いつも走る距離よりも長い距離を、数日間続けて走ることになります。しかも、今まで走ったことのない知らない道を走るだけに精神的にも疲労度が高くなりやすい傾向にあります。そのため、少しでも疲労を軽減できる可能性があるならと思ってプロテインを飲んでみたのですが、飲んでいないときと比べてましだったように思います。これは同じような条件で飲んでいないときと飲んだときを比べることができないので、本当にその時の実感のみですが確かに疲労度はましだったように思います。

わざわざ旅行にまで行っておいしくもないプロテインを飲むのは馬鹿げている気もしなくはないですが、次の日も楽しくは知れるというメリットを考えれば使ってみるのもいいのかなと思います。おいしくないと書きましたが、昔飲んだプロテインと比べれば味はかなりましになっており飲む分には支障ありませんし、このマッスルフィットは牛乳でなくとも水に溶かして飲んでもかまわないというのも使いやすかったのでよかったです。

あまりこの手のプロテインなどは筋肉増強剤というイメージがしており今まで使ってこなかったのですが、長距離を走ってカロリーをガンガン消費するロードバイクという遊びには体力回復・疲労軽減という意味で使うのであれば非常にいいアイテムなのではないかなと思いました。週末のロングライドに使用する分だけであればそこまで大量に必要とするわけでもありませんので私は360gのものを買いましたがこれで十分だと思います。一度試してみるのも悪くないのかなと思います。

ウイダーマッスルフィットプロテイン バニラ味 1.0kg

新品価格
¥3,580から
(2012/11/25 23:22時点)