久々の葡萄坂TT

仕事終わりに

今日は久々に平日に走りに行くことにしました。今日は仕事が4時に終わって、いつもならここで洗濯やらをしているのですが、空を見るといいお天気です。トイレにこもってこの後どうしようかと考えていたのですが、こんなに天気が良くて気温もあまり高くない(これ重要)ので走りに行くことにしました。

さっそく着替えて出発です。このような平日の夕方から行くとしたら2時間ほどで帰ってこられる葡萄坂しかありません。幸いとでも言おうか今月はまだ走りに行っていないので葡萄坂のタイムも計測しておこうと思います。

そこで出発前にちょっと後輪をいじります。後輪には分け合ってもともとホイールについていたクイックレバーではなく、少し重いクイックレバーが付いた状態になっていました。正直その程度でタイム差が出るほど私は速くないので関係ないのですが、いい加減ここらで元に戻しておこうと思い、クイックレバーを入れ替えておきました。

さて出発です。いつも通り長居公園前からあびこ筋を通って大和川に出ます。ここから大和川沿いに旧170号線まで行くことになります。この日はある程度風も吹いており、しかも西からの風でした。そのため、大和川サイクリングロードを35~40km/hで巡航していきます。さすがに平地で40km/h出すのは私にとってしんどいのですが、それでもAT値を超えることなく巡航できました。この風ならば葡萄坂を登るときにも私の助けになってくれそうです。

平坦をそれなりの心拍数で走ったおかげでいい準備運動になりました。旧170号線に入ってしばらく北に進むと「大県南」という交差点があります。ここが葡萄坂TTのスタート地点になっています。少し立ち止まり休憩して、車が来ないのを見計らっていざTTスタートです。

葡萄坂TTスタート

まず最初はフロントギアをアウターに入れてスピードに乗せていきます。すぐに信号があるのですが、この信号を越えると登り坂が始まります。インナーにギアを落としていつも通りシッティングで高回転を意識して登っていきました。私には高回転で登ったほうがいいタイムが出るのは経験上明らかです。

最初のお墓のそばのヘアピンカーブが劇坂で今日はなるべく斜度をカバーするように中央のラインの近くを走っていくことにしました。葡萄坂は最初にきつめの坂が続きますのでなるべくケイデンス80を維持するように、しんどくなってきたらギアを1枚ずつ軽くしていきます。こうすると割と早くに一番軽い34×28Tになってしまうのですが、以前このやり方のほうが後々坂が緩やかになった時に力が残っていたので、今回もその作戦で行くことにしました。

まずは序盤の目安であるお寺前の分かれ道のところまで来ました。この時6分20秒くらいだったでしょうか。結構いいタイムで走れていくように感じます。これならば自己タイムを更新できるのではないかとの期待が脳裏をよぎってここからはサイコンをあまり見ることもなく、一生懸命漕いで行きました。

しかし、ゴルフ場前のカーブに差し掛かった時に、後ろから3台ほど車が続けてやってきました。この車がちょうど私がカーブに入りかかるところで追い抜いて行ったのです。カーブ地点なので車のほうは反対車線から車が向かってくるかもしれず、私の横を距離を取って抜くことはできません。そのため、私のギリギリ隣を通って追い抜いて行きます。そうすると非常に困るのは自転車に乗っている私のほうです。カーブは左曲がりになっているので車線の左側ギリギリを通っていくと斜度がきつい!あわてて失速しないようにダンシングで乗り切ります。

本来はシッティングで乗り切るところをダンシングで脚を使ってしまいました。そのためかパターゴルフ場前の比較的平坦な道では全力を出したつもりがなかなか30km/h以上を出すことができませんでした。また、この後の12%の登りではもう私の心臓はバクバクと今までにないくらい脈打っていました。「もう限界だ」などと思いましたが、あとちょっとという希望を持ってあきらめずに登っていきます。

この12%の登りをクリアして曲がったところでタイムは12分57秒。あとは坂2つを越えればそれで終わりです。しかし、ここでなかなかもがけませんでした。仕方がないので一つ目の坂は軽いギアで我慢して、それを乗り切ったら最後にアウターを使ってもがいて終了。

結果は14分53秒でした。自己ベストが14分45秒ですのでそれよりも8秒遅かったです。惜しいような遠いようなタイムでした。まあ、最近の練習不足から考えたらまだマシなほうかなとも思いました。今後の目標はいずれ14分を切りたいと思っているのですが、現状では夢のまた夢といった感じです。

変電所で葡萄坂は終わりですが、まだ信貴山のどか村まで坂があります。ここはあまりスピードは意識せず、先日変えたクリートの調子を見るために重めのギアでダンシングメインに登っていきました。

のどか村にて

のどか村には17時ごろに到着。ちょっと休憩しようと思ったのですが自販機を見ると私の好きなミルクティーがホットになっているではありませんか。まだまだ暑いですが、もう冬支度をしているようです。結局持ってきたボトルの水を飲んだだけですぐに走り始めます。いつもならばすぐに下山するのですが、今日はのどか村周回コースを走ってみることにしました。以前子の周回コースを走った時は逆回りだったようで、今回はキチンとした向きを走っていきました。

しかし、この周回コースは思っていた以上に坂がきつかったです。のどか村の西側の道は狭く荒れているうえに斜度がきつい。これを14T位でひたすらダンシングで登ろうとしたので疲れてしまいました。しかし、今のところ左脚の大腿部に痛みや違和感などは出ていません。もっと長距離を走らないとはっきりわかりませんが、ひとまずクリートの調整はうまいこと行っているのかなと思いました。

周回コースは一周して終了。もう一度のどか村で休憩して今度こそ飲み物を買おうかなと思ったのですが、この時にはもうのどか村自体が閉まっていました。どうやら5時で閉園だったようです。仕方がないので休憩なしで帰ることにしました。ちなみにのどか村ではジャンボコロッケが150円に値下げになっていました。今まで300円もしていましたが、どうやらその異常な高さに気付いたようです。

帰りの大和川は当然西から吹いてくる風によって向かい風です。心拍数150以上で走っても30km/hを維持するのがやっとです。心拍数以上に疲れてしまいました。何とか今日も無事に家に到着しました。短い距離のわりには思いっきり走ったのでいい疲労感があります。

しかし、帰ってくるとある異変に気が付きました。ロードバイクから降りて後輪を見るとなんとクイックレバーが外れていました。うまいこと車輪はフレームについていましたが、もし下りを走っているときにホイールが外れようものならば確実に大けがをしていたでしょう。帰ってきてからぞっとしてしまいました。やはり、走り始めるときには細心の注意を払っておくべきだなと思いました。とにかく怪我かなくてよかったです。

走行データ

走行距離 44.87
走行時間 1:50:46
平均速度 24.30
最高速度 67.29
平均ケイデンス 77
平均心拍 137
最高心拍 185
消費カロリー 993